株式会社隆成建設

〒007-0890 札幌市東区中沼町127番地347

TEL:011-792-3231 / FAX:011-792-4255

お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ 011-792-3231 営業時間:8:00~17:00(日祝定休)

会社概要

会社概要

商号 株式会社 隆成建設
所在地
本社事務所 : 〒007-0890 北海道札幌市東区中沼町127番地347 MAP
TEL:011-792-3231 FAX:011-792-4255
資材センター : 〒007-0890 北海道札幌市東区中沼町127番地347
TEL:011-792-4216 FAX:011-792-4217
役員 代表取締役 土田 実  他3名
創業 平成6年12月2日
資本金 3,000万円
従業員数
専門技術者(1級建築施工管理士3名、2級建築施工管理士3名) 6名
専従型枠大工職員(型枠1級技能士6名) 36名
資材センター管理職員(運搬業務含む) 5名
管理職員(専門技術者兼務)、事務職員 7名
総計54名
事業内容
  1. 型枠工事一式(直接施工)
  2. 躯体工事一式(仮設、土工、鉄筋、型枠、等)
  3. 一般建築工事一式(新築・増改築工事に伴う解体アスベスト処理・外断熱工事等、特殊工事を含む。)
建設業許可
許可番号
:北海道知事許可(特-26)石第14496号
許可の有効期限
:平成26年6月4日から、平成31年6月3日迄
建設業の種類
:建設工事業、大工工事業、とび・土工工事業、左官工事業、石工事業、
タイル・レンガ・ブロック工事業、鉄筋工事業、ガラス工事業、防水工事業、
熱絶縁工事業、屋根工事業、鋼構物工事業、板金工事業、塗装工事業、
内装仕上工事業、建具工事業、  以上の16業種
専従協力業者

<型枠工事部門>

専従直庸型枠大工職員 36名
専従外注手間型枠工事会社(数社) 40名
専従外注一式型枠工事会社(数社) 60名  (型枠大工総動員数計 約140名)
専従外注型枠解体工(5社) 40名

<躯体一式工事部門>

専従鉄筋業者(2社)、専従鳶土工業者(3社)、専従墨出し、躯体補修、左官業者(数社)


<建築一式工事部門>

建築一式施工に伴う専従各工種専門業者(30数社)

設備、機器 資材センター敷地(10,052㎡)、加工場(1,820㎡)、事務所他(554㎡)
作業用フォークリフト5台、運搬車両(7tユニック)1台、タイヤショベル2台
その他工事に伴う機械、器具、設備一式。
主なお得意先
(敬称略)

<各省庁・道市町村>

北海道、札幌市、防衛庁、文部省、国土交通省、郵政省

<民間>

(株)アスク工業 / (株)アーバンヤマイチ / (株)イチケン / 札建工業(株)
(株)銭高組 / (株)テスク / 東急建設(株) / (株)宮川建設
宮坂建設工業(株) / 一般ユーザー
その他各社・各個人 

敬称略

主な取引業者
(敬称略)

<資材、運送会社>

キャリング(株) / クロカワベニヤ(株) / (株)札幌山水 / 新成運輸(株)
太希リース(株) / 大豊資材工業(株) / (株)高橋重機興業 / 早川商事(株)
その他各社


<躯体一式工事・建築一式工事部門>

(株)エアウォーター / (有)栄邦建設 / (株)北郷製作所 / (株)小林建業
(株)小林内装 / (有)斉川塗装店 / (有)佐藤左官  /  (有)アクティブ
(株)田中興業 / 丸藤産業(株)札幌支店 / (有)丸元工業
(株)みつはし鉄筋工業 / (株)ライフニックス / (株)タイシン工業
(株)TKR
その他各工種業者様


<型枠一式工事部門>

(株)石井建設 / (有)イシダフォーム / (有)カネモリ小林巧業 / (株)叶躯建
(有)協和工業 / (有)金央組 / (有)岩本工務店 / (株)大安
逆井興業(有) / サンブリッジ / (有)高田工務店 / (株)中山工業
浜塚建設 / (株)丸昭 佐藤組 / (有)丸仁 木村建業
(有)丸高高洋建設 / (株)山本型枠工業 / (有)友和建工 / (株)横建
その他数十社様

敬称略

取引銀行 北洋銀行 伏古支店 / 北海道銀行 篠路支店 / 北陸銀行 苗穂支店
北海道信用金庫 元町支店 / 日本政策金融公庫 / 三菱東京UFJ銀行
年間売上高
平成21年度 実績 640,000千円 (平成21年2月~22年1月)
平成22年度 実績 650,000千円 (平成22年2月~23年1月)
平成23年度 実績 750,000千円 (平成23年2月~24年1月)
平成24年度 実績 700,000千円 (平成24年2月~25年1月)
平成25年度 実績 850,000千円 (平成25年2月~26年1月)
平成26年度 実績 1,247,000千円 (平成26年2月~27年1月)
平成27年度 実績 1,110,000千円 (平成27年2月~28年1月)
平成28年度 実績 1,310,000千円 (平成28年2月~29年1月)
平成29年度 実績 1,234,600千円 (平成29年2月~30年1月)
平成30年度 目標 1,500,000千円 (平成30年2月~31年1月)

ここ3年は人手不足の折、従業員の社会保障の充実による人材確保が重点施策となり
奮闘してまいりましたが、受注価格が改善されたこともあり売上増となった。

▲ページトップへ

企業特色

  • ① 型枠工事部門

    積算、見積から施工図作製迄行い、特に外部素地仕上げを得意とし、元請け会社やオーナー様に対し、良い物を・安く・早く・安全に・気持ちよく、(物作りの5原則)提供できる型枠施工会社を目指す。

  • ② 躯体工事部門

    躯体工事(仮設、土工、鉄筋、型枠、左官、躯体補修、等)に関する積算、見積から施行図作製、躯体一式の工程を含む施工管理を行い元請け会社への貢献を目指す。

  • ③ 建築工事部門

    官公庁工事、及び一般ユーザーからの民間工事(住宅・マンション・商業施設・他)、外断熱工事等の特殊工事の施工管理。又、アスベスト処理を含む既存建物の解体も行い、地域社会への貢献を目指す。

▲ページトップへ